HIPPEの星空散策

日々の星屑をひろっていこう♪
このブログは http://harmonia-mundi.chu.jp/ のサイトの一部です

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.07.02 Friday

(私的に)今月注目の星空☆.。.:*・°

 久々にこのカテゴリを更新してみる!興味が無くなったわけではなく単に…さぼってました。

さて!今月私が注目している天文現象は3つあります。
それは…
一番好きな流星群、皆既日食(日本では見られない)、そして、金星とレグルスの接近です!

まず、最初にやってくるのが…

7月10日の「金星とレグルス」の大接近です。
夕方、西の空に注目しましょう!二つの明るい星が共演しています。ちなみにレグルスとは獅子の心臓という意味です。そう、レグルスは獅子座のちょうど心臓の辺りにある星です。

次に、

7月12日の皆既日食です。
残念ながら、日本では見られません。場所は南太平洋です。現地時間で14時11分(最大)。
日本での時間は明け方、、早朝らしいです。…詳細が手に入りません;
今はネットでナマで見ることが出来ますから〜!見れたらいいですね〜。感動のおすそ分け。
次は2012年5月21日の金環食。これは日本で見られます。そしてこれを逃したら当分日本では見られません。

最後に!

みずがめ座δ流星群&山羊群です!
みずがめδの極大日は7月28日(夜中の2時とか)、山羊は7月30日。
まあ、でもそんなに目立つ流星群ではないです…が!色んな流星群と出現期間が重なっているので、面白いかも?
といっても、やっぱり見所は来月8月13日極大のペルセウスですねw




2009.01.10 Saturday

2007年のニュースだけどさ…

「宇宙」ホテルの開業を計画、宿泊料は銀河系一高額に

ってのが、2007年8月12日の記事にあったみたいなんだよね。
で、私は
(★`▽´)y オ?
とおもったので、この記事をコピペして保存してたみたいなんだよねハハハ・・・まあ、ずっと見てなかったわけですけど!
で、さっき、パソコンの中の掃除してたらこれを見つけて…
(;`▽´)y なんでもかんでもメモっとけばいいって感じだよな私って…
って思いました。なかなか見返さないのにね〜!
で、この記事をこのブログにメモって(…)パソの方は消去しようとおもったわけです。はい。
それでは、中身をメモろうと思います。


バルセロナを拠点とする建築家らが、2012年に開業という、宇宙空間で初めてとなるホテルを計画している。
滞在費は3日間で400万ドルと見込まれている。
建築家らによると銀河系で最も宿泊料の高いホテルになる見通しで、(←アヒャヒャ!)ホテル建設を計画する会社の役員によると、この宇宙ホテルはロケットの内部に寝室を3つ備えたブティックホテルだそうだ。
宿泊客は3日間の間に日の出が15回見る事が出来る体験のほかにベルクロスーツと呼ばれる特殊な衣服を着用して「スパイダーマン」さながらに部屋の壁を這う事が出来る。(←なんじゃそりゃw)



(;`▽´)y 日の出が15回か忙しいな…。



2008.09.13 Saturday

9、10月注目の星空!

個人的に…注目している天体イベントを紹介してみます!
…これ、物凄く久しぶりだね…! (゚◇゚;)
今、時間的にとっても余裕があるので!
ブログぐらい描こうよ!と、思いましてね!


☆9月14日:中秋の名月☆
14日が今年の中秋の名月です!ちなみに満月は次の日の15日です!!
やっぱり、昔からの風習というか…こういう時に、改めて月を楽しむのも素敵ですよね!
というわけで、14日か、15日!
(★`▽´)y 月を愛でたいと思います♪
あの広い原っぱにいって、ごまだんごを食べよう…♪
あ、それとも…
昔、住んでいた地域のあの大好きだった空き地…あそこへいこうかな…
どうしよ!

☆10月2日:細い月と金星が接近!☆
夕方です。細い月と金星、絵になりますよ〜!
これぞペルシャの象徴!!!!!てな具合ですよヘヘヘ…

☆10月8日:ジャコビニ流星群が極大☆
流星群ですよ!HIPPEは流星群が大好きですからね〜☆
ピークは8日の20時。
でも、あんまり期待できないです。予想数も少ないみたい。
(;`▽´)y マイナーです。
これよりも冬にかけてやってくる獅子座、双子座、しぶんぎ、の流星群のが注目ですな。

2007.12.07 Friday

12 月の星空☆.。.:*・°

久しぶりに今月、個人的に注目している星空を紹介してみる!!
今月は双子群がきますからねー!!注目です!!

☆12月15日:双子座流星群極大:3時頃極大☆3時に極大とのことです!しかも月が出ていないです!!!(14日午後8時に沈む)
最高の条件です!!!!

☆12月19日:火星が地球に接近:−1.6等☆二年二ヶ月の時を経て再び地球へと接近してまいりました、
戦争の神アレス(ギリシア神話)です!
火星が輝くときには良くない事が起きると、昔から色んな国で言われていますが…。
今の世の人間はそれに惑わされる事なく火星の赤さを楽しむことが出来る。
素敵だな〜…!

**********************************

まあ、こんな感じなのですが…
嬉しい事に火星が今双子座の位置にいるんですよ!!!!!
わー!一石二鳥で楽しむことが出来るぞ!?
所が一つ問題がある!!!

(;`△´)ノ ムチウチで首が上がらない事だ!!!!!!!
やばいっ!!!
早く直さなきゃ!!!!

それかやっぱ寝転がってみるかだな。
しかし冬にこれやると霜が降りるんだよな…まじで。

防寒対策しなきゃ…!!!!

2007.08.28 Tuesday

皆既月食!!!!

( °Д°)y あー、君達、静粛に。
本日は私的に今年一番と注目していた天文イベントである、皆既月食の日だ。
私の身辺にいる諸君らは、このイベントを幾度にも渡って、流行り病のように口にする私を見かけたことだろう。
無理もない。
何故なら、このような条件の月食は毎年やってくるものではないからだ。
少しばかり行過ぎた宣伝行為も、子供の食べ散らかしと比べれば可愛いものじゃないか。ちなみに私は食べ散らかしもスルカモネ。

そんな、待ちにまった天文イベントも、雨が降っちゃ元も子もない。

無論、曇りでも駄目だ。

当然、光化学スモッグとか問題外

…って条件を並べちゃ、現在の所持金よりは上をいくだろう数になるから止めておこう。(マジ?)

(;`▽´)y 兎に角、天文イベントは気象も重要なんですよっ!
星を見るには晴れていないと…!!もっと言うなら、湿度も低くあってほしい。空気中の素粒子もいらない。(無理)
なのに今日の天気はなんぞっ!
晴れを望めるのは沖縄か北海道だけじゃないかっ
端か!どっちも端じゃないか!!…行けないからっ 。・゚・(´∀`*)゚・・。 ビエw

もう駄目か…と諦めていたところ、20時過ぎ、雲が晴れて宇宙が顔を覗かせました。 

キタ--(゚∀゚)----!!

ネ申よ…! ヾ(*`Д´*)ノ" 有難う!!
んで、さっそく古いデジカメで頑張って撮ってみる。こんな感じになりました。
2007.8.27 皆既月食

2007.8.28 皆既月食

2007.8.28 皆既月食

2007.8.27 皆既月食

2007.8.27 皆既月食

こんな感じです。
本当は望遠鏡に接続して撮影したかったんだけど、アダプターないし、望遠鏡もとってもアレアレなんでやめておきました。…だってそんな作業しているうちに、また月が雲の中に隠れちゃったら哀しいからな。ちなみに、アダプターなしでどうするつもりだったかというと、今回は以前のように手で頑張って固定するのではなく、マスキングテープでぐるぐるまきにして固定しようと考えていました。
(*´▽`*) これをやめたのは、稀に見る賢明な判断だったと自賛しておきます。

2007.08.06 Monday

木曽観測所

(*´▽`*)行ってまいりました!木曽観測所の特別公開・特別観望会へ!!
望遠鏡のデモンストレーションや、天体写真の展示、そして講演会と…たっぷり星づくめ!!そして何よりも星が好きな方々とお話が出来た事が楽しかったですよ〜☆

普段は思い切り話せないからね。(・_・、)
例えば普段だと、「アンタレス付近の散光星雲が好きだ」といって「ああ、あれね」とはなりにくいんですよね。でもここでは「ああ、カラフルで綺麗だよね」と、こうなるわけで…!喜!!(゚▽゚*)
こういうのってなんだか嬉しくないですか!?勿論知らなくてもかまわないのですが、こう、知っていて下さると、共鳴するというか…(意味不明)
ちなみに、こんな事いってると、この星雲はマイナーなものなのか?と思われるかも知れませんがアンタレス付近の散光星雲は特にマニアックなものではないでス!

私が時間も考えずに早くに行ってしまった為、望遠鏡のデモンストレーションや天体写真の展示を見終わると、講演会まで時間が空いてしまったのですよ。
そこで、天文台の方や、星が好きで足を運ばれた方、更にはありがたい事に講演会の先生方に話し相手になっていただけまして…そこで何かオカシナ事を言ってないか非常に心配ですが…って間違いなく言ってるだろうな。一応大人しく猫かぶっていたつもりですけど…!←ムリ!…兎に角、皆さんのお陰で時間を楽しく潰す事ができました!!本当にあの時間は貴重で楽しい時間でした。
しかも、講演会の小林準教授にデイビット・マリン氏の写真が好きだとの話をしていたら、「プレアデスなら、Herbigの写真が綺麗だよ」と教えて頂いたので、『今度見てみよう…』と思っていたらご親切にもわざわざネットで写真を調べてくださった。(感激!)本当に綺麗だったし、凄く興味深い写り方?だった。あんな風に光が滲み流れていくなんて…!
所でそのネットで調べてくださったHPは論文の頁だったので、「読みますか?」と聞かれましたが、いやぁ、私にはムリです〜!(゚◇゚;)しかも英語だし!!ウフフ!(でも頑張って読んでみようかな…。)
それはさておき、私が、星好きの人に出会って一番最初に聞きたいのは、「どの星(天体)が好きか?」という質問です。ので、聞いてまいりましたよ―☆
先の小林淳教授は「南の冠座」と仰ってました。パと星のイメージがわかなかったので帰ってきてから調べてみました。ウム?やはりどこかで見た覚えが…(直ぐに忘れてしまう)ああ、これが南の冠座…おお!明暗がほどよくあって、イイ!こういう星の集合体って好きなんです!こうやって他の人に好きな天体を聞いて意識して星を見ることによってその星への親しみと理解が増える。ような気がする。
「プレアデス」の名もあがってきました。プレアデス、私も好きです。多分、一番最初に好きになった天体だと思う。最初といえば…最初に撮影した天体に思い入れがあると仰っていた方もみえました。そうですよね、感動ですよね!!私は望遠鏡とカメラを密着させ、接続するアダプター無しで根性で月を撮った事がありますが…(ちなみにその写真はブログペットの背景に使ってます。はい勿論ブレてます!)まあ、やり方が少々強引だった為、思いいれは…いや、それでもありますね!
そして、「リング星雲」が好きだと仰ってた方も見えて…こちらは今回、木曽観測所のシュミット望遠鏡で観望することも出来ました!!

これがシュミット望遠鏡だ!!
シュミット望遠鏡
ドームの中に入りました。普段は見学者用の小さな窓を通してしか見れないシュミット望遠鏡をドーム内にはいってみることができたんです。多分人間の体温とかが邪魔だから?かな…??
望遠鏡が天体を捉える為、動く様子も目の前で見てきました!!!
(*`▽´)y もうねっ、すっっごくカッコイイのネっ!!!!
ゆっくりと照準を合わせるその威風堂々たる様は壮観です!!
その上になんと…目標の天体の位置への数値、赤緯赤経のコンピューター入力までやらせてもらっちゃったよ!!!!それはこんな画面です。
入力

入力
うわぁ〜!!これはもう二度と出来ない事だろうな…!そして入力通り動いてくれるシュミット望遠鏡。しかし、今夜は曇りだった!!!アイヤ〜
なのでなかなか上手に撮影できない。
波間に、見えては隠れる魚の姿を思わせる天の星々。
雲は抜けないのか…!
そんな時、天頂付近の雲が抜けたとの情報が…!
(;`△´)ノ それ、今だ!!とれーーーっ
という事で夏の大三角形形成する琴座の中にある☆ザ・リング・ネビュラ☆こと、リング星雲(M57)を捉える事ができました。
そう、先ほど書きましたが、この天体を好きだと仰ってた方が見えましたので、これが見れて良かったなぁ!って思いました。
そしてこれが証拠の品です。
M57
M57

さて、そんなこんなで観望会も終了の時間になり、皆さん解散とあいなりました。所で私は観望会の建物付近に車を止めておらず、本館の方へ止めておりました。ここで問題発生!!
建物の外へでたら、もうっ周りが真暗闇で何っにも見えないのです!!流石天文台…。
昔、「真の闇が見てみたい」などと抜かし、アフリカのど真ん中に行って見たいなぁ、とか言っていた事がありましたが、いや普通に日本にもあるじゃない!というか本館まで戻れないよ!!どうするの私!!
(;`▽´)y しまったぞ!雨が降ると思って…観望会はないだろうとおもったから、家にライトを置いてきてしまったんだったっ!うっかりしていたーッ!っていつものことだけどさぁ〜。
手を目の前で思い切りよく振ってみましたが、チラチラとさえ見えません。目を閉じているのか開けているのか、更には、生きているのか死んでいるのかさえ解らない(迷言)ほど暗いっ!
マジでやばい^^
急いで、館内に引き返し、まだいる人を捕まえて頼み込んで本館へ行ってもらおうとしたら、本日色々と話し相手になって下さった方が見えて、親切にも本館へと車で運んでくださいました!!(その方は、こうなることを見越してここに車を止めてらしたのです。それ以外の方はライトを持ってきてましました。(当然だな…;)私が帰ろうとした時にはライト所持者は付近に誰もいなかったけど)
本当に助かりました。有難うございました!!

というわけで、大変楽しんでまいりました!!
もう、面白いからね、夏中に他の星のイベントにまた足を運ぶかもしれない。

2007.07.16 Monday

さっきの続き!!

台風の後は空気が澄んでいて星が綺麗に見えるので…先ほど見に行ってきました!

本当は、トレースするための絵をコンビニでコピーするだけのはずだったんですけどね。だから初めは散歩がてら星を見ていただけなんですけどね。
あんまり綺麗だったから!!
途中で引き返した。で、車で出直しー!!
だってこんなに星が見えるのに視界の開けた所まで足を伸ばさなければソンソン!

で、まあ…引っ越す前によく見に行っていた広場へ行ったのですが…以前は車で5〜8分でいけた場所が、今では25分以上かかる場所になってしまったですよ。
でも、夏の広場(公園?)って駄目ね〜!人がいる。同じく星をみている人ならいいんだけど…そうじゃないからさ!
そこはやめて、人が寄り付かないところでみてきた!

そしたらですね!!!!流れ星みたですよ!!!!
水瓶座に放射点があったので、今期間中だし、水瓶座δ流星群で間違いないと思う!
しかし、本日は期間の最初の日だぞ〜!もしかして、今年はもしかしてもしかするのかっ!!!
うわーーーっ目が離せないです!
さらに水瓶の隣の山羊に放射点をもつ流星群もやってきて期間も重なってるのでダブルで注目です。

あとですね!夏の大三角形あたりからも流れ星が流れたデスよ!
これは…もしや白鳥座のか!?しかしまだ一ヶ月も先だ!……はぐれか!
はぐれのか!?
嘘!
はぐれを見ただなんて!!なんかちょっと幸運な感じだ・・・・・・---−−−☆

2007.07.01 Sunday

7月の星空☆.。.:*・°

※ここに紹介してあるのは個人的に注目している天文現象のみです。
☆7月12日:金星が最大光度☆
−4.5等になります。日中にも見れるので機会がありましたら是非。
☆7月17日:金星、土星、三日月、レグルスが集合☆
夕空に細い月と金星、レグルス(獅子座のα星)が並び壮観な眺めに…!
☆7月29日:水瓶座δ流星群極大☆
翌日が満月な為、あまり条件はよくない。出現期間は7月15日〜8月20日。
☆7月30日:山羊座流星群極大☆
満月な為、条件は最悪。出現期間は7月10日〜8月25日

7月はこんな感じです。(どうでもいいけど久しぶりに星空の紹介記事を書いたなぁ)
所で、前からよく言っているけど、私は星の友達が欲しい!!
…まあ欲しいなら、独りで山へ出かけないで、星の集まりに出向けばいいんだよね。というわけで!!今年の夏の目標ーっ!!星の友達をGETする為、夏に豊富に開催される星のイベントに出向く!!!……でも出来るかなぁ…。きっと皆、友達と来てる思うんだよね。まあ、いいや独りでウロウロするのも一興ということで。何度か出向いているうちに。
で、好きなら大まかにはどちらでも構わないけど、希望としては、私より知識が豊富な方か同じくらいの人と話してみたいかな♪(星マニアが周りにいない為あまりそういう人にめぐり合えないからこそ)
いや、きっとその方はその方で自分より知識が豊富な方と…と思うかもしれないけど。というかそんなに凄い知識なんて、私、全然持っていないんだけど、星自体に興味を持っている人が一般的に多分少ない為、私なんぞでもよく知っているように見えてしまうようです。だからたまに私は何やらかっこ悪い気分だったりします。

そうそう!これ面白そうなんだよね!惑星を全部見ようよ!入ってみようかなぁ… (−◇−*)

あと!今月の星ナビの表紙…私の大好きな「アンタレス付近の散光星雲」の写真ではないかっ!!!
わー今月は図書館じゃなくて買っちゃうぞ!買っちゃうぞ〜っ!!

あーどうしようマイスター欲しくなってきた…ああ、でもホームスター…
しかしホームスターは馬鹿みたいな値段。(あれだけのものをあの値段はかなり安いと思うけど私にとっては高い)

あーそれから今年の夏は風力発電所が見に行きたいなぁ。
一番見たいのはデンマークのユトランド半島の沖合、14劼粒ぞ紊砲△襪箸いι力発電所。写真で見たけど凄く綺麗。(というかこれ見るならヘリが必要っぽいな…;)白い80基の風車が青い海に浮かんでいる様はまるで純白の天使のようです。
いや、本当、羽が三叉(っていうのかな?)なんだけど、一個が頭で他二つが羽に見えてしまうんですよ。私には。(←妄想ご苦労様!!)それが80体(基だよ、基!体じゃねぇ!!)きちんと並んでいて…まるで聖歌を歌っているようなんですよ…!
きっとここでは風のなかに白い天使たちの歌声を聞くことが出来る。
(゚◇゚*)わー聞きたい。(だからそれはお前の妄想だ)
……聞けないなら、この妄想を描くしかないかな…。
風力発電ってクリーンなエネルギーじゃないですか、他にもクリーンなエネルギーはあるけれど、私は風が好きなので風力発電が好きです。
でも見に行く、という考えは今までなかった。けど。少し前に福井の風力発電所の写真を見せてもらって、俄然行きたくなった。というか見せてくれた子は私がもう行った事があると思っていたみたい。
(★`▽´)y ううん、風車や風力発電は好きだけど、まだ行った事ないよ〜
というわけで今年の夏は風力発電所を見に行きたい。
ついこないだ恵那に風力発電所が出来た、という新聞記事を見たけど、あんまり壮観じゃなかったなぁ。山間にあったからかなぁ、狭い感じがした。私は広いのが好きだ!福井の見に行きたい。
というかモンゴルの草原で一日中ねっころがっていたい〜っ

…さて、星のイベントでも探しにいってこようかな。

2007.02.05 Monday

2007年の天文現象

注:えー…私が個人的に注目しているものだけです。
それから、もう過ぎているのは省きます。

3月
4日「部分月食」九州四国中国地方限定。地平線に沈む頃に食が始まる。
19日「部分日食」西日本と北海道の一部で昼頃に部分日食が見られる。が、わずかな食分な為、食の終始をしっかりと確認したいのであれば太陽観察用の機材あるとよりいい。

4月
23日「琴座流星群」1時に極大。出現期間は4月16日〜4月25日。
26日「乙女座流星群」このあたりに極大になる。出現期間は3月10日〜5月15日。

5月
6日「水瓶座η流星群」20時に極大。出現期間は4月25日〜5月10日。
20日「月と金星が並ぶ」夕方。

6月
6日「木星が衝」−2.5等級。アンタレスと並んでいる。←あのアンタレスがかすんで見えるゾ…!
19日「月と金星と土星が並ぶ」夕方。

7月
12日「金星が最大光度」−4.5等級
17日「金星、土星、三日月、レグルスが集合」日の入り後の西空で。
29日「水瓶座δ流星群南群」極大。出現期間7月15日〜8月20日。
30日「山羊座流星群」極大。出現期間7月10日〜8月25日。

8月
13日「ペルセウス座流星群」極大。←しかも新月なので好条件!!出現期間7月20〜8月20日。
20日「白鳥座流星群」極大。
「水瓶座ι流星群北群」極大。出現期間7月25日〜8月25日。
28日「皆既月食」全国で見られます。4割ほど欠けた状態で東の地平線に姿を現す。皆既食は19時前から20時22分頃まで。月の色に注目!皆既中に水瓶座σ星(4.8等)が月に隠されるのも注目!

9月
24日「金星が最大光度」15時41分、−4.6等。
25日「中秋の名月」

10月
7日「金星、土星、月、レグルスが集合」日の出前の東の空。
9日「ジャコビニ流星群」5時に極大。出現期間10月7日〜10月11日。
21日「オリオン座流星群」22時に極大。出現期間10月10日〜11月5日。

11月
3日「牡牛座流星群南群」極大。出現期間10月中旬〜11月末。
13日「牡牛座流星群北群」極大。出現期間10月中旬〜11月末。
18日「獅子座流星群」11時に極大。出現期間11月5日〜25日。

12月
15日「双子座流星群」4時に極大。出現期間12月5日〜12月20日。好条件!
19日「火星が地球に最接近」双子座で−1.6等の輝きを見せる。
23日「小熊座流星群」12時に極大。出現期間12月18日〜24日。


(★`▽´)y ざっとこんな感じかなぁ…。
思いかえせば…火星の大接近があったのは2003年の8月27日。あの時は−2.9等。火星は2年二ヶ月で地球に最接近するので…なんだか妙な気分になる。妙な気分というのは、2年という歳月を微妙に感じるからです。一回り前の2005年10月の事はついこないだの様な気がするんだが…(゚◇゚;)(ていうか、まだ最接近まで10ヶ月あるわけだが…)2003年は懐かしいな…。いや、本当懐かしい。バイトを早朝にやっていたので、冴え冴えとする深夜の火星(ルビー!)を複雑な気分で見ていたなぁ…。(仕事前だから変な気分なんですよ。永遠と現実との間を彷徨うような…←そんな状態でよく仕事できたなぁ;)

2006.12.26 Tuesday

いくしかないっ

わからんけど…
ナガノ…行く。
雪、南の方(あと標高低ければ)ならまだ大丈夫だよね?しらんけどっ!(*´ -`)
28日くらいに行ってこようかなぁ…(あ、そういえばまだ年賀状書いてn)
取り合えずガソリン代行きかえりで3000円でいける範囲。へ。
昼過ぎにのろのろ出発して…ツマゴマゴメ通って(希望)
夜、星を見る!!!!ヽ(^▽^@)ノ☆
で、のこのことそのまま帰ってくる。
星を見るのは20時〜22時、23時くらい(希望)。寒いのでそんなに見てられないかも?
まあ、計画なんてどうでもいいや。
ゆっくり見れる場所がみつかれば見ていられるかな。死ぬかな。アイヤー!
ほっかいろ とか 防寒対策しなければ。
ていうか あの ぽんこつチャン(マイカー)途中でブーイングするかも…
つまり止るかも。まあ、いつもの事なのでいいけど別に。( ´_ゝ`)


あと、行くしかないといえば2009年のパスポートなしで見られる皆既日食!!!
今からマネーためておかなくては!?
ていうかその時私は休みを取れる状況なんだろうか…!?
えーっとあと31ヶ月か。二年と七ヶ月。えーっといくらぐらいいるのかな。
まあ、のんびり調べよう。
って のんびりやってちゃ きっと無理だから…
毎月 ここで カウントダウンしようかな!?
あ、それ タノシそう…♪

▲top